FC2ブログ

3月13日、葉山で【キネシオロジーよくばり体験会】を行います!

?キネシオロジーって知ってますか?
 
日本語にすると「関節や筋肉の働きを科学的に研究する身体運動学」のことです。
日本の大学では体育学科で教えられていて、どうすれば筋肉がより良く機能するか
以前から研究されてきました。

今注目を集めているキネシオロジーは、そのスポーツのための科学から
大きく発展していったものです。

キネシオロジーを使うと自然に表れる筋肉の反応をみることで
体や感情の情報をはじめ潜在意識にある情報など
様々なことを調べることができるのです。

私が最初に体験したときは「これは魔法か!」とビックリしたものですが、
上記の通り、キネシオロジーの根底は科学的なものです。

あなたが好きなことをしているとき、体は軽いですか重いですか?
嫌いなことをするときはどうでしょうか。
体の感覚に違いを感じますよね。
つまり、感情に体が反応しているのです。

また食べ物でも調子がよくなったり悪くなったり身体が反応しますよね。

そういった体に表れる反応を調べることで、

 ・食べ物が自分に合うかどうかのテスト
  (お買い物や外食、サプリメント選びにオススメです)
 ・元気が出る経穴ツボ探し
 ・自分にピッタリの化粧品や装飾品探し
 ・エネルギー調整してくれるクリスタルや音叉などのグッズ選び
 ・オラクルカードなどで自分にピッタリのヒーリングメッセージ選び
そして
 ・自分の今抱えている問題の根本原因(精神・肉体・環境etc)探し
 ・心から自分が望む目標探し
 ・自分自身に力を与えてくれるアファメーション作り
などなどに役立てることができるのです。

キネシオロジーを使った心身の調整方法が世界中に200以上あります。

ブレインジムやタッチフォーヘルス、インテグレイティッド・ヒーリングは、
それぞれキネシオロジーの中の1つの手法です。

今回の体験会では、それらの共通点や違いを実際に見ていただこうと思っています?


【キネシオロジーよくばり体験会】 
 
キネシオロジーって何?という方から、
以前キネシオロジー体験会にお越しいただいた方まで楽しめるように考えました。

まずはキネシオロジーの説明と、
タッチフォーヘルスブレインジム101より
簡単な身体や心のバランス調整を体験していただきます。

そして、世界中に200以上あると言われるキネシオロジーの中で
私がいつも行っている2つの上級キネシオロジーのデモセッションをします!

脳の7次元からバランス調整をする「ブレインジム・インデプスセッション」のデモ(ご希望の方1名様)
NLP創始者リチャードバンドラー氏やリコネクション創始者エリックパール氏も
認めたキネシオロジー、 「インテグレイティッド・ヒーリング」のデモ(ご希望の方1名様)

いろんなキネシオロジーを見て、体感できるよくばり体験会です(^^)
きっとご自分にあったキネシオロジーのスタイルを発見できますよ。

日時:3月13日(土) 13:30〜16:30
場所:葉山町下山口(お申し込み後に詳細をお送りします)
参加費:3000円
講師:統合ヒーリングKinesiology・エネポート 院長 遠藤雅樹
   鍼灸マッサージ師
   米国教育キネシオロジー財団認定 ブレインジム・インストラクター/コンサルタント
   インテグレイティッド・ヒーリング認定プラクティショナー
   IKC公認タッチフォーヘルス・インストラクター 
定員:15名 (残席9名)
※動きやすい服装、お水、筆記用具を持ってお越しください。

お申し込みはこちら↓からお願いします
http://form1.fc2.com/form/?id=515654


??葉山開催タッチフォーヘルスとブレインジムの公式クラスはこちら
【タッチフォーヘルス公式クラス】
日程:3月22日(祝・月)27日(土)28日(日)
時間:9:30〜16:30
   (セミナー時間はクラスの進行具合により多少延長する場合がございます)
場所:お申し込みの方に詳細をお知らせします


【ブレインジム101公式クラス】
日程: 4月17日(土)18日(日) 24日(土) 25日(日)
時間:10:00〜18:00
  (セミナー時間はクラスの進行具合により多少延長する場合がございます)
場所:お申し込みの方に詳細をお知らせします

詳くはこちら
http://www.endoharikyu.com/seminar.html

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー


ホリスティックな癒し〜統合ヒーリングKinesiology・エネポートHPはこちらです↓
http://www.endoharikyu.com/




関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック