FC2ブログ
先日、脳外科医師や作業療法士、自衛隊員にご参加頂いた、
GWのブレインジム101公式クラスが終わって、
この週末でようやくひと息つけた感じです。

今回は、すごく濃いクラスでしたよ~。

患者さんに役立てたいという熱意の現れでしょうね。
現場で使う時の質問がどんどん出てきて、
エネポートでは4日間・28時間で行っているにも関わらす、
それでも時間を押すほどの熱いクラスでした。

患者様はメンタルストレスや身体の痛みなど、
様々な辛さを抱えてます。

医療関係者はもっと患者様に楽になってもらいたい!
そのために何か良い方法はないか常に模索しています。

そんな中、ブレインジムを見つけて、
うちで受講して頂いている医療関係者からは、
ブレインジムを患者様にしてもらったところ
どういった変化がみられたか沢山報告を頂いてます。

ですので、それらの報告や、私が個人セッションで扱った実例から
どのブレインジムでどんな効果があったのかをお話すると
同じ様な患者様が来院されるのでしょう、
そうそうと頷いて納得されていました。

加えて、
こんな風にブレインジムをすると子供や高齢者はやりやすいとか、
実際のコツをお教えしたりして、
かなり情報が多かったと思います。


自動車の運転でもそうですが、
教習所と実際の一般道で走るのが違うように、
現場では教科書通り行かないときもあります。
イレギュラーが出てくるのです。

そんなときでも、
基本をどう応用していくかの経験を話すことで、
すぐに使えるブレインジムとして役立ったと思います。


お陰様で、終了後のアンケートでは、
「解説がわかりやすかった。ロールプレイが良い。」(医師・関さん)
「多くの人にブレインジム、キネシオロジーを知ってもらいたい」(H.Sさん)

という感想を頂き、嬉しかったです(^^)

今回受講していただいた方達は、
より高い専門性を必要とされる方ばかりしたので、
ご自身の仕事に+αとして、
ブレインジムを多いに役立てて頂けることを願っています。

ご参加ありがとうございました!


ブレインジムについてはこちら
http://eneport.com/brain_101.html
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック