FC2ブログ

昨日は葉山で経絡セミナーをやりました。

午前中はキネシオロジーで使うツボ講座です。
経絡を活性化するツボ。
経絡を鎮静化するツボ。
関連する経絡をつなぐツボ。
これらの理論とツボの位置確認をしました。

今回わかったことはツボを押しなれている人は
身体の内部に意識を向けてツボを押している
ことです。

こうするとよりはっきりツボの反応が取れます。
そして押されると痛みがはっきりします。

そして、午後はツボと経絡の入門的な話。
募穴(ぼけつ)というツボの位置確認。

ここでもやはり骨格や筋肉の付き方が理解できていると
ツボが非常に取りやすいことがわかりました。

今後は簡単な解剖学なんかも教える必要があるのかなと思いました。

そうすることで身体の内部をX線で透視するように
イメージすることができるので、
サッとだいたいの場所に手が行くのです。

そして、セミナーが終わったあと参加者の方々と
葉山でおいしい魚が食べられる魚佐に行きました。

雨が降っていたので、お店にすぐ入れて
とてもおいしかったです。?

 

人気blogランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
バーナー

※鍼灸+インテグレイティッドヒーリング、今なら
モニター価格で受けられます。ご案内はフリーページ




関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック