FC2ブログ

『それ、私の問題じゃありません!』

『でも、それってご自分で言った言葉ですよ〜』

『えっ・・・あ、本当だ・・そうですね・・そうです!それ問題です!aa

キネシオロジーでカウンセリングすると最近よくあるやりとりです。

昨日、イヤシロチ化された空間で開催される都内唯一の癒しイベント
『スピリチュアルサロンTOKYO VOL.4 in 芝公園』
に出展しました。

オーダーメイドのツボ・セッションを行ってきたのですが、
まずクライアントさんに今の悩みや痛みを話してもらいました。

その時にIntegrated Healing の?テクニックを使ってから
お話ししてもらうと、
ご自分でも思ってもいない深〜〜い内容を
ドンドン話されるのです?

言葉による誘導とかとは、まったく違うので
ビックリされてたのではないでしょうか?

昨日は思いもよらない自分の問題を自覚して
かなりビックリされていた方が多かったような気がします。

そして、それが本当にクライアントさんの問題となっているか
キネシオロジーで調べていきます。

キネシオロジーでは潜在意識の情報を
腕の筋肉を通じて知ることができます。

特に昨日はなるべくご自分で話された言葉の中から
問題を確かめていったので、
かなりド真ん中に来たのではないでしょうか?


キネシオロジーでよく言われるのは
”人から言われた気づきよりも、自分の中で起こった気づきの方が大きい"
ということです。

スピリチュアル系のイベントでは
チャネリングとかカードセッションで
気づきのメッセージを言ってもらったりすると思います。

それはそれでスッキリします。

しかし、自分が発した言葉によって、
気づきが得られたときは
もっとガツンとくるのではないでしょうか?

『面白い!キネシオロジー!!a?
と言っていただけました。

もちろん、その後問題によって滞っている
エネルギーの流れをツボで調整しました?

次回のスピサロ(1/11)も出展しますので
ご興味のある方は是非どうぞ? 

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー


?こちらのキネシオロジストの各種セミナーはオススメです?

横浜・キネシオロジスト慶太郎さん
http://www.atlas-kinesiology.jp/


群馬・ねぎぼ〜さん

神戸・naoさん
http://kinesiology.naturalumo.jp/

埼玉・麻ちゃん
http://members3.jcom.home.ne.jp/ikoinomigiwa/index.html

 




関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック