FC2ブログ
先日、花粉症のセッションをしました。

鼻が詰まって息ができないから、
通りを良くしたとのこと。

そうですよね〜。

私は花粉症になったことがないから、
わからないけど、
鼻をかむのにティッシュ1箱1晩で使っちゃう!
とか、
鼻をもぎ取ってやりたい!
とか聞きますから(^^;)


さてセッションをしてみると、
なんと!ブレインジム原始反射セッションになりました!

【原始反射】とは、赤ちゃんの時に、生きるために必要な反射です。
(例えば原始反射の探索・吸綴反射があるから
誰も教えなくても赤ちゃんはおっぱいを飲むことが出来ます。)

数種類ある原始反射は、成長と共に消失するのですが、
大人になっても残ってしまうと
生活や仕事に不都合なことがあります。


花粉症原始反射か〜。

それも、
ぶきっちょさんに出る原始反射でした。

なんと!

原始反射でも喘息やアトピーなどの、
アレルギーと関係のある他の原始反射があるのですが‥

この手先ぶきっちょさんの原始反射、
これがある方の特徴は

・鉛筆を握るようにして書く
・物を取ろうと手を伸ばすと
 テーブルの上のコップとか醤油のビンとか良く倒す
・手書きよりもPC入力の方が楽
・猫背で肩をだらりと落としている
・本を読むとき同じ行を読んでしまう

などなど

こんな感じです。

これをエクササイズすることで、
ぶきっちょさんの原始反射を整えるんです。

ブレインジムでね。

セッションが終わって「鼻の通りどうですか?」って聞くと、

さっきより楽に息が出来ると言ってました(^^)

花粉症とぶきっちょさん、
不思議な繋がりですね〜


ブレインジムの原始反射個人セッション
https://endoharikyu.com/bg.html
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック