FC2ブログ
2月に入り、花粉症の方にはイヤな季節がやってきますね。

来院される患者様は、
目や鼻が痒くなってきているそうです。

花粉症がひどい方の話を聞くと、
一晩でティッシュ箱が無くなったとか、
余りに辛いので鼻を取ってしまいたい!
なんて声も(><)
花粉症の鼻水

大変ですよね~。

そんな中、
当院でタッチフォーヘルスを習った方が家族に使ったら、

「花粉症で滝のように流れていた鼻水が、
ピタッと止まってビックリしました!」


と、嬉しい報告を頂きました(^^)
697865_1.jpg

素晴らしい☆

タッチフォーヘルスには、
身体に役立つ食べ物をチェックする方法があり、
それで「スピルリナ(藻の仲間)が良い!」
と分かって飲んでみた結果だそうです。

食べるのは毎日のことだから、
継続しやすいですし、
これで健康になれたら、
本当に助かりますね!


他の方もこのように、
スピルリナを食べて花粉症が楽になれば良いのですが。

そうとは限らないのが残念なところです(><)

今は情報化社会ですから、
連日テレビや雑誌で、
あれを食べると良い、
これを食べると良いって、
色々な物が挙げられています。

ですが、
本当に身体に役立つ食べ物って、
体質もあるから十人十色なんですよ。

誰かに良かった物が自分にも役立つかどうか?

実際に食べてみて、
身体の変化を感じてみないとわかりませんよね。

さらに、最近いわれるようになった花粉症の原因物質には、
一般的な食物まで【花粉】だと身体が勘違いする場合があるそうなんです。

スギ花粉症だと「トマト」はNGの可能性があるみたいです。

トマトを食べると、
スギ花粉が身体に入ってきたと身体が勘違いするようなんですね。

他にも、
シラカンバ花粉症にはリンゴはNG、
ブタクサ花粉症にはバナナNGの可能性とか。

私が臨床で役立っている表があるので、
詳しくは以下のHPを見て下さい。

【PFAS(花粉-食物アレルギー症候群)関連する原因花粉の植生と食物】
(サーモフィッシャーサイエンティフィック社)
http://www.phadia.com/ja/5/10/OAS/


こうなってくると、もう何を食べたらいいのか、
途方に暮れてしまいますよね。

よほど酷かったら医療機関に診てもらうのもいいと思います。

でもセルフケアで何とかしたいときは、
自身の食生活を振り返って、
当てはまりそうな物を試していくか…、

でも、片っ端から試していくのは大変です。
じゃあ、どうしたらいいかって?

自分の身体のことは、
自分が一番良くわかっているから、
身体の声を聞きましょうよ!

身体の声を聞いて元気になる方法が、
【タッチフォーヘルス】なんです!

紹介した方のように、タッチフォーヘルスで調べてみたら、
辛い花粉症をスピルリナで簡単に手当てできることもあるんです。


また、身体のエネルギーを下げてしまう食べ物を
タッチフォーヘルスでチェックできるので、
そういったのを食べないようにするのにも、
役に立ちます。

経験的に、食べすぎているものは、
身体のエネルギーを下げる傾向性にあります。

それから、花粉症は食べ物以外にも、
イライラして痒みが増すとか、
メンタルによって症状が悪化することもあります。

他にも、肉体的な歪みによって、
血流が悪くなったり、
リンパの流れが悪くなったり、
ホルモンバランスが崩れて、
症状が悪化する場合もあります。

それらに対しても、タッチフォーヘルスなら、
その時に合った手当法を探し当てられるんです。

このように、
食べ物・メンタル・肉体面に対しても、
簡単に手当てできるタッチフォーヘルスは、
何かの時に役に立つ常備薬的な役割を果たします。

私はタッチフォーヘルスを習ってから、
子供たちを夜間救急に連れていかなくても良くなりました。
(これは13年くらい続いています。)

あなたにも大切な家族やパートナーが辛くなったときに、
そっと手を差し伸べる手段を身につけてもらいたいです!

タッチフォーヘルス、オススメします!

<タッチフォーヘルスについて>
https://endoharikyu.com/tfh.html


なお、当院では鍼灸施術にタッチフォーヘルスを取り入れています。
<鍼灸>
https://endoharikyu.com/sinkyu/

寒くて乾燥するこの季節。(^^;)
風邪の流行しやすい時期です。

風邪

うちの子供の通っている小学校でも、
クラスで10人欠席している!
という話を聞きました。

そんな時には、
手洗い・うがいと共に、
免疫力を上げていく必要がありますね。

この前テレビでためになった情報がありました。

風邪のことをやっていて、
日本一風邪を引かない県民が、
よく食べている物
という紹介があり、

それは、【梅干し】
だそうです。

TBS<健民+県民>
https://www.tbs.co.jp/program/cbc_idobatakaigi_20190102.html

昔から食べられているものって侮れませんね!
(個人的には昔ながらの塩とシソだけで漬け梅干しが好きです)

それに冬の時期は、
意外と食材の管理が甘くなり、
食中毒も多い時期です。
だから、一石二鳥ですね!

免疫

しばらく食べていない方も、
久しぶりに食べてみてはいかがでしょう。

また、当院の施術では、
タッチフォーヘルス(TFH)のテクニックを応用して、
免疫を調整する方法があり、1~2回の施術で、
風邪の喉の痛みや続いていた咳がおさまって、
楽になったと言われます。

この方法は当院のタッチフォーヘルス・レベル3の、
特別講座でお伝えしています。

※公式クラスの内容とは別に、
特別講座の時間を設けています。
先日のクラスの感想でも、
「特別講座の内容が面白い!とても濃厚ですね。」
と嬉しい言葉を頂きました(^^)
各レベルで特別講座をプラスしてますので、
新規受講者も再受講の方にも喜ばれています。

今年は益々健康に!
という方は、ぜひお越し下さい(^^)

統合ヒーリングKinesiology・エネポート
https://endoharikyu.com/

あっという間に12月ですね。

先月はタッチフォーヘルス(TFH)協会の総会があり、
大阪に行ってきました。

9月末までの2年間、会長をしていたので、
前会長として挨拶等、
最後の仕事をしてきましたよ。

45625105_557506831360814_5073872435606978560_n.jpg

総会は平日の夜でしたが、
30名近くのインストラクターが集まって、
ベテランだけでなく、
インストラクターになりたての方も参加していて、
本当にTFHの活動が盛り上がっているなぁ~と実感しました。

この業界は一匹狼の方が多く、
私も役員をやる前は、
自分の活動だけで精一杯でした。

ですが、
役員になることで、
全国の状況が分かりますし、
TFHの活動をどう後押ししていくか、
ミーティング等をしながら考える機会を得て、
視野が本当に広がりました。

9月のIKCイベント「バランサソン」の大成功など、
あらためて、皆で力を合わせると、
大きな事が出来ると実感しました。

役員の任期中は、
自分なりに精一杯仕事をしたつもりです。

最後に他の役員から、
「遠藤先生が冷静に役員会を仕切って下さって、
本当に助かりました。」
とねぎらいの言葉を掛けていただき、
嬉しかったです。

そして、
なんと!
教育委員~副会長~会長と、
長年役員を務めた功績で、
ファカルティー賞まで頂いちゃいました!!
ありがとうございました!!

45514658_707343332983423_4690855494191939584_n.jpg
IMG_1165.jpg


これからも、いちインストラクターとして、
TFH協会の活動を支えていこうと思います。


私はTFHに出会って、
保健診療から自費診療に大きく転換出来ました。

生活環境も川崎から葉山に移すことができました。

TFHを使うと、
身体の痛みの軽減や、
ストレスケアはもちろんのこと、
筋肉反射テストを使って、
潜在意識の声を聞きながら、
自分の望む未来へと進むことができます。

同じように、
なかなか変化出来なくて行き詰まっている方に、
TFHをお伝えして、
人生をより良くしていただきたいんです!

これからもお手伝いさせて下さい。


ホリスティックな癒し~統合ヒーリングKinesiology・エネポートHP
https://endoharikyu.com/

9/29(土)は国際キネシオロジー大学(IKC)30周年記念の、
全世界一斉イベント【バランサソン】が大成功しました!

42965533_2258703640868520_2555648065314750464_o.jpg

バランサソン

14筋ダンスのマラソンなので、
【バランサソン】
といいます。

全世界で同じ日の同じ時間に、
タッチフォーヘルスの14筋バランスダンスを繋いで、
地球を癒すのがイベントの主旨で、
各国を2時間ごとのリレー形式で動画配信し、繋げていきました。

日本では静岡県掛川に集まって、
全60チームのタッチフォーヘルスの14筋ダンスで、
会場も大盛り上がり!
全国から集まってきた参加者の創意工夫と
熱い想いが伝わってきました!!

私も東京音頭をBGMに、
踊りましたよ(^^)

42873542_2265859466817328_4873206718814748672_o.jpg

42756582_2265869456816329_5561927479465082880_o.jpg

私は日本タッチフォーヘルス協会会長として、
任期最後の一大イベントだったので、
大成功にホッとしております(^^)

遠方から駆けつけて、
このイベントを盛り上げて下さった、
インストラクターや一般参加者の皆様に感謝です☆
前回の書籍「閃めく経絡」ネタの続きです☆


【閃めく経絡】 ダニエル・キーオン著

この本の中で、
他にも面白い!と思ったのは、
組織の再生についての電気の話題。

サンショウウオなどの原始的な生物は、
手足が切れても再生するのですが、
その際に微弱な電気を身体の中で流して、
組織を再生させていることが、
分かっているそうなんです。


【組織の再生や活性化に電気刺激が必要】
なんですね。

これは妙に腑に落ちました。

というのは、
鍼灸院で修行中に、
患者さんから
「骨折には電気溶接」
という話を聞いていたからです。

骨折

この患者さんは競輪好きなのですが、
競輪選手が落車して骨折したとき、
電気溶接というものをして、
早くレースに復帰するそうなんです。

骨折というと、
骨がくっつくまでギブスで固定して、
時間がかかるイメージなのですが、
早く治すやり方があるんですね。


この患者さんは、
電気溶接を知っていたので、
高齢のお母さんが転んで大腿部骨折をしたときに、
寝たきりにならずにすんだそうです。

実は骨折を最初に診て下さった病院では、
お母さんがかなり高齢だったので、
骨もくっつくかどうか分からず、
手術も高齢なのでしない方針だったようです。

これだと一生寝たきりですよね~。

それで、
電気溶接ができる病院に強引に転院して、
骨折部に電気を流したところ、
みごと骨折したところが治って、
歩けるようになったんですって(@@)

すごいですね!

 この話は15年くらい前に聞いた話なので、
改めてネットで調べたのですが、
「電気溶接」がどんなものか未だ不明です。

競輪のトップクラスの選手は、
三重県の病院に治療に行っていたそうなので、
何か情報をお持ちの方は教えて下さい(^∧^)



話は変わって、
私は施術の時に、電気を使います。

でも、
実際に電極を繋いで、
電気を流すのでは無いんですよ~。

どうやるかというと、
イメージで「電気」を流しています☆

すると敏感なクライアントさんは、
「ピリピリと身体に電気が走る!」
と言われます。

身体は電気刺激として受け取るのですね。

当院の鍼施術は、
小児鍼(しょうにしん)を使って、
刺さないで皮膚に触れる程度がほとんどなので、
物理的な刺激はほとんど感じないはずですが…。
不思議ですね~(^^)

小児鍼

こういった話しは、
懇意にしているベテランの鍼灸師からも、
聞いたことがあり、
例えば、
お灸をしたいけど、
患者さんがお灸が苦手な場合は、
お灸をしているつもりで鍼をする。
それで、お灸をやったのと同じ変化が出るそうです。
面白いでしょう☆

こうやってイメージをプラスすると、
施術効果がUPする手ごたえがあります。

電気のイメージの他には、
光や磁気、テラヘルツのイメージ等、
etcあります。

特に、なかなか改善しない症状の背後に、
「霊障」が絡んでいるケースが多いので、
そんな時には超使えます!


タッチフォーヘルスにも応用できるので、
マニュアルには載っていない内容ですが、
当院ではレベル4にプラスしている特別講座で、
詳しくお伝えしています(^^)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆エネポートからのお知らせ
2018年秋以降
【タッチフォーヘルス公式クラス】
レベル1
・12月土日クラス 12/8(土)9(日)22(土)

レベル2
・10月集中クラス 10/26(金)27(土)28(日)

メタファー
・11月集中クラス 11/16(金)17(土)18(日)

レベル3
・9月土日クラス 9/1(土)2(日)8(土)
・12月集中クラス 12/14(金)15(土)16(日)

レベル4
・11月集中クラス 11/23(祝)24(土)25(日)

時間:10:00~17:00
詳細・お申し込みはこちらをご覧下さい。
http://eneport.com/tfh.html