先日のNHKスペシャル、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
腰痛・治療革命
~見えてきた痛みのメカニズム~
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0712/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
凄く興味深かったです。

なんと!
長引く腰痛の原因は「腰」ではなく「脳」にあるようなんです!!

腰の筋肉や関節の炎症は時間とともにおさまってくるのに
脳が痛みを覚えているために、その「痛みの恐怖」がおさまらず
痛みを長引かせているのだそうです。

腰痛


ですから、その恐怖を和らげるように
ある運動が紹介されたのですが・・・

「これ!ブレインジムじゃん!!」
と思わず言ってしまう運動だったのです!

BG301・インデプスクラスに出られた方なら
同じ様に思ったのではないでしょうか(^^)


ブレインジム101クラスでも
実際に体の痛みをテーマにして練習することがあります。

「ブレインジム=発達障害に良い」
「ブレインジム=能力を引き出す」
が一般に定着しているようで、

「えっ!ブレインジムって体の痛みにも使えるんですか!」
という声をよく聞きます。

痛みに脳が係わっていることがわかると
ブレインジムで痛みが和らぐのも
より納得できますね!

また、原始反射を知っていると
首・肩に痛みが出やすい原始反射や
腰に痛みが出やすい原始反射など
体の痛みが出やすいパターンがいろいろわかってくるので
痛みの解消と一緒に、予防も可能になってきます。


エネポートでは101クラスの中で質問があれば、
こういったケースにはこのブレインジムがいいですよって
お伝えしてますよ。

こういったことまでお伝えするために、
エネポートでは規定の時間よりも多くの時間をとっているんです(^^)

原始反射はマニュアルにちょこっと載っている程度なので、
インストラクターによっては
まったく触れないという話も聞いております。


どのような習い事でも基礎は特に大事!

ブレインジム101って始めの一歩のクラスなので、
これを習った方がクラスの後でもどんどん実践で使って頂けるように、
毎回工夫を重ね、今の教え方に至っています。

ブレインジムエクササイズは
一見すると拍子抜けするようなシンプルさですが、
その背景には膨大な情報が含まれています。

そこをじっくりわかりやすく
お伝えしたいといつも心がけています。



【痛みには脳からもアプローチ】

納得ですね(^^)

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー
ブレインジムについてはこちら
http://eneport.com/brain_101.html
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック