赤ちゃんのハイハイをもとにして創られたクロスクロールをすると、
左右の脳の統合が進み、
勉強や仕事がしやすくなったり、
身体が柔軟になって動きやすくなったり、
良いことが沢山有ります☆

簡単な動作なので、どんな人にも凄くオススメなのですが、
残念ながら大人でも出来ない人がいます(>_<)

そんな時には、ちょっとしたコツをお伝えすると見違えた様に変わります。

先日のブレインジム101公式クラスでも、
はじめはできなかったクロスクロールが、
あっという間にできるようになった人がいました☆

葉山公園でブレインジム


ヒントは身体の動きの法則。

身体って関節や筋肉が「X(エックス)」に動くのが自然な動きなんです。

Xの動き

ですから、
タッチフォーヘルスやブレインジムで、
「クロスクロール」が上手くできないときには、
本来の動きである「X(エックス)」をイメージするのがコツなんです。
あっという間にクロスクロールができるようになりますよ。

「X」も「クロスクロール」も、
シンプルなことって、とても奥が深いんです!

「X(エックス)」を上手くイメージして身体を動かすコツは、
公式クラスでお伝えしていますので、お楽しみに(^^)

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー
ブレインジムについてはこちら
http://eneport.com/brain_101.html
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック