ミカンが美味しい季節になってきましたね!

先月末と今月のタッチフォーヘルス公式クラスでは、
ミカンが大活躍です!
ミカン

タッチフォーヘルスでは、「食べ物」も体を整える大切な要素です。

今開催中のレベル2でわかりやすい例があったので紹介しますね(^^)

「肺の経絡に対応する前鋸筋」を調整したときのことです。
ミカンを一房食べると、
ちょっと前鋸筋が強くなり、
さらにもう一房、もう一房と徐々に食べる量を増やしていったら、
そのたびごとにちょっとずつ前鋸筋が強くなっていったんです。

そして、ミカン半分で前鋸筋は完全に強くなりました!

役に立つ食べ物をみつけたら、
食べてみて、きちんと強くなっているのか筋肉をチェックして、
足りなければ食べ足すといいんです(^^)

「こうやってタッチフォーヘルスでは食べ物でバランス調整できるのか~」
と受講者が身を持って理解できたのと同時に、
食べ物の重要さへの理解も深まりました!


さらに面白いことに、
ちょうど産地の違うミカンを用意していたので、それぞれ試してみると、
ある産地のミカンはまったく前鋸筋は強くならなくって、
別の産地のミカンだとカチッと筋肉が強くなったのです。

医食同源という言葉があるように、
食べ物は上手に選ぶと薬になるのを実感できますね。

ミカンで言えば、鍼灸学校で勉強しているときに中国の先生から、
「皮は陳皮(ちんぴ)といって脾胃によく、果実も脾胃によいです。
そして、スジは肋間神経痛に良く、漢方で買うと高いですよ。
ですからミカンを食べるときはスジも一緒に食べると良いのです。」
と教わったのを思い出します。

食べ物と健康の関係、奥が深いです(^^)


さて、
私は11月にタッチフォーヘルス・インストラクターの資格更新のために、
8日間の「TFHインストラクター養成講座」に参加してました。

TFH・ITW

講師のAmyChoi(エイミーチョイ)先生から、
新しい情報をいっぱい教わってきましたよ。
TFH・ITW2014エイミー

エネポートのタッチフォーヘルス公式クラスが、
ますますパワーアップしました!!

そうそう、
Amy先生からTFHについて素敵なメッセージ動画があります。
ぜひ見て下さいね♪



人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

タッチフォーヘルスについてはこちら
http://eneport.com/tfh.html

関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック