ブレインジムは育ち盛りの子供たちに携わる方には
ぜひ知ってもらいたい内容なんです!

テレビばかり見ていたり、ゲームばかりしている子供たちは、
昔みたいに身体を使って飛び跳ねたり、駆け回ったりしてないので、
ちょっと心配です。

テレビは2次元ですよね。
でも、奥行きを実際に身体で感じる3次元の中での遊びが大事なのです。

奥行きがあるから
両方の目や耳や手や足をバランスよく使えるように大脳が発達していき、
それに伴って、読む、聞く、書く能力も発達していくんです。


小学校に上がって、脳や体が勉強をする準備ができあがってないと、

「うちの子はなかなか小学校になじめないんですよ〜」
とか
「何回言っても文字を逆さまに書いちゃうんですよ〜」

というケースがでてきます。


なじめないんじゃなくて、
コミュニケーション脳である大脳新皮質と身体がまだ学べる準備ができていないだけ。

ブレインジムを学ぶと、脳のしくみや身体の仕組みを学ぶことができるので
お子さんの発育を助けてあげやすくなりますよ。

だから、子育て中の方や子供に携わる方に特に知ってもらいたいんです。

ひとまず、ブレインジムって何?
という方のために静岡県・三島で
ブレインジム体験ワークショップを行います。 

子育て中の方はもとより、
ご家族の方にお申し込みいただいています。

まだ残席がございますので、興味がある方はぜひどうぞ♪


?ココロとカラダが軽くなる〜
【ブレインジム・ミニワークショップ】 
日程:7/16(金) 午前の部 10:00〜12:30 午後の部 13:30〜16:00
会場: 静岡県・三島駅から徒歩7分(お申し込み後詳細をお送りします)
参加費:各回3000円
定員:各回13名
講師:遠藤雅樹 鍼灸マッサージ師、
    米国教育キネシオロジー財団認定 ブレインジム・インストラクター/コンサルタント

※動きやすい服装、お水、、筆記用具、絵を描くので色鉛筆やクレヨン等を持ってお越しください。

ご予約・お問い合わせは申し込みフォームからお願いします
http://form1.fc2.com/form/?id=515654

☆【ブレインジム】はもともと発達障害の子供たちを助けるために作られたメソッドですが、応用範囲が広いので、オーストラリアでは学校教育に取り入れられたり、大リーグやプロサッカーなどのスポーツチームでトレーニングに使われたり、ビジネスのスキルアップとしてもたびたび紹介されており、 イキイキと夢を実現していく大きな力となります。
また、スポーツの指導者、教育関係者、お仕事で指導する立場の方、またお子さんのいる方などが学ばれ、指導に取り入れていただけると、相互理解を深め、相手のポジティブさを引き出し、スムーズな成長に繋がります。
まずはブレインジム体験ワークショップで実感して下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
?自分自身やご家族の元気UPとストレスケアに役立つ
【タッチフォーヘルス公式クラス・レベル1】
日程:
8月クラス 8月5日(木)7日(土)9日(月)(募集期限7/28)
時間:10:00〜17:00
   (セミナー時間はクラスの進行具合により多少延長する場合がございます)
場所:神奈川県・葉山(お申し込みの方に詳細をお知らせします)

各セミナーのお申し込み・詳細はこちらからどうぞ!
http://www.endoharikyu.com/seminar.html

ツイッターもやってます♪
http://twitter.com/masakieneport

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

ホリスティックな癒し〜統合ヒーリンKinesiology・エネポートHPはこちらです
http://www.endoharikyu.com/




関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック