梅雨に入って蒸し暑くなってきってきましたね~。

こんな時はビールでも飲んでスカッとしたくなりますね^^

え?「ビールは最近飲めなくなってきて・・・」なんて声がきこえてきますね。

胆のうの氣(エネルギー)、
胆経に異常が起きやすいタイプの人は
ビールが弱い人が多いようです
。 

ビールが弱いのが体験的にわかっているので、
普段あまり飲まないのですが、
これからの季節、お祭りや花火大会、
ピールの出てくるイベントごとも多くなりますよね。

自分の体質に合わないとわかっていても、
ちょっと飲みたいと思う時ってあるものです。

さて、意外に思うかもしれませんが、
胆経は「膝の痛み」と関係のある膝下筋(しっかきん)と繋がりがあります


DCF00231
(赤いところが膝下筋です。)

だから、膝が痛くなって来院された方が、
昨日飲んだあとに痛くなった話をされ、
その後チェックすると胆経に異常があるのがわかったので、

「昨日、飲んだのってビールでしょ~?」
と聞くと

「何でわかるんですか!!」
とビックリされます(^^)

こんな時は胆経に対して手当てをすると膝の痛みが楽になることがあります。

さらに、

東洋医学では決断力は胆のうのエネルギーと関係していると言われています。

どうしたらいいかあれこれ悩んでしまってなかなか決断できない、
優柔不断(決断力がない)な人は胆経に影響が出やすいです。

そこに、
「このもやもやを吹き飛ばしたい!」
とばかりにビールをたくさん飲むと、

余計に胆経のバランスがくずれて、
膝まで痛くなる可能性大なんです。

普段からビールが弱いと自覚している方は気を付けて下さいね。

このように、
気持ちの部分から影響が始まっている膝痛の場合は、
やはり気持ちの面に働きかけた方が、
症状が改善しやすく、繰り返さなくなります

繰り返しやすい人は自分の内面に目を向けてみてはいかがでしょう。

体は痛みを発することで、
今の自分に気づく必要があるよと教えているのかもしれませんね。


エネポートでは胆経を整え膝の痛みに対処するだけに留まらず、
その奥の原因、
決断力のなさ・優柔不断の部分まで改善したい方の力になりたいと思っています。

ちょっとしたことでも、少し迷い始めると、
どれも大事に思えたり、
何が優先事項かわからなくなったり、
昔の経験がじゃまをしたり、
ますます決めることができなくなることってありますよね。

こういう時は脳も混乱してしまっているのです。

そこで、脳と繋がりのあるエクササイズ、
ブレインジム」をすることで、
脳神経回路が落ち着いて、理想的に機能する環境を取り戻すことができます。

すると、自分が何を選びたいのか整理をつけやすくなり、
スパッと決断できるようになっていきますよ。

私も仕事で今後どう進めていこうか悶々としてくるとブレインジムをします。
そうすると考えがまとまりやすくなるんです。

胆経の異常からくる膝痛だけでなく、
ご自身の優柔不断な傾向まで改善できたら、
とっても嬉しくないですか?

膝だけでなく気持ちも行動もポジティブに変わったら、
ビールも一層美味しくなっちゃうかもしれませんよ(^^)



ツイッターもやってます♪
http://twitter.com/masakieneport

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

ホリスティックな癒し~統合ヒーリングKinesiology・エネポートHPはこちらで
http://www.endoharikyu.com/

関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック