先日、葉山でパターン解消講座~モロー反射~を行いました。
原始反射(モロー反射)のお話しをして、
反射を統合するブレインジムを体験してもらう講座です。

今回、教育委員会に関わっているカウンセラーの方や、
原始反射の面白さに惹かれて何度も参加してくださる常連さんがご参加下さいました。

モロー反射とは、赤ちゃんが音に驚き、
「ビクッ」と動く、アレです。

大きくなるとモロー反射が統合されてきて、
ささいな刺激に対して身体が反応しなくなります。

ところが!現代はストレス社会なので、程度の差はありますが、
モロー反射を残存させている方が多いです。

そうすると、

○ビックリしやすい
○片付けできない
○すぐにアレコレ気になって集中できない
○なかなか寝られない
○甘い物がやめられない

といった傾向が出て、
生活や行動面に影響が出てしまうのです。

加えて、勉強や仕事をする時、音・光・においなど、
ちょっとした刺激が上記のモロー反応の引き金になります。

今回参加された方は、ブレインジム後に、
光や触覚の刺激に対してストレス反応が収まってきていたので、
おお~!と驚いていました。

結果が早いですね!ブレインジム(^^)

仕事場や学校では、環境面で刺激を少なくする工夫をするといいですよ。

また、モロー反射が残存すると落ち着きがないので、
ADDやADHDの方が多いと聞いています。

このような対応を知っておくと、とても役立つと思います。

今回ご参加下さった方が
学校の先生方を指導する立場の方だったので、
そこから学校の先生、そして子供たちに、
伝わればいいなぁ~と思いました。


以下、公開OKの感想です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎体と心のつながりで、体からアプローチを具体化して体験し、
よく理解できました。明日からでも使えるので、
是非取り入れていきたいと思います。(イルカさん・カウンセラー)

◎楽になりました。余談による補足がわかりやすかったです。(K.Tさん・SE)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご参加ありがとうございました(^^)

※エネポートのパターン解消講座は出張講座もしてますので、
お問い合わせ下さい。

また、学校単位でブレインジムを学びたい時は、
日本教育キネシオロジー協会にお問い合わせ下さい。

ちなみに、横浜市の特別支援学級の先生達は、
夏季研修会で3年連続でブレインジムを学ばれています。

私も一昨年は
横浜市帷子小学校、昨年は横浜市港南台ひの特別支援学校に、
ブレインジムを教えるお手伝いに行ってきました。

110823_132644



ツイッターもやってます♪
http://twitter.com/masakieneport

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

ホリスティックな癒し~統合ヒーリングKinesiology・エネポートHPはこちらで
http://www.endoharikyu.com/

関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック