私が普段行っている鍼治療で、
効果がすごいけど通常やらないものがあります。

なぜ通常やらないかというと、
ものすご〜い刺激だからです!

鍼灸学校の学生の時に練習があったときは、
みんな健常者なので、その方法をやると

『ちょっと、まった〜〜〜〜!
タイム、タイム、休憩させて〜〜!』

という、まさに火が出るような、
体中脂汗がでる鍼治療があります。

ところがこの鍼治療、
(鍼の免許を取ってから保険取り扱い在宅マッサージで
寝たきり難病の方に接する機会が多いのですが、)

試しにサービスでこの方法をさせてもらうと
野球で例えると『ホームラン』がでることがあるのです。?a

この方法、脳血管障害に効果があるのですが、
私はそれ以外でも、
とくに神経系の病気にはいいのではないかと思っています。

例えば、
筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者さんの
リハビリマッサージに入ったとき、
それまでハイハイしてた方が
3ヶ月で寝たきりになる早さで進行していたそうです。

試しにこの方法を行ったところ、
進行が落ち着いたようでした。
(病院で出してもらう薬の効果もあると思いますが、
ご家族がおっしゃるには鍼のおかげではないかと言ってました。)

中国であみだされた醒脳開竅法(せいのうかいきょうほう)というやり方です。

主要なツボは

内関(ないかん)・・手首の内側からちょっと上がったところ
人中(じんちゅう)・・鼻の下の溝


筋反射で見てみると
体のエネルギーレベルがものすごく上がるようです。


人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

針灸マッサージ えんどう治療院HP
http://endoharikyu.com/sinkyu/

関連記事
コメント
Re:最終兵器、火の出る鍼治療(07/21)
面白いですね〜

パスウェイのテキストの奇経八脈のところを見ると

それぞれ督脈と陰維脈へのアクセスポイントですね。

鍼灸の奥深い世界に興味津々です。

いろいろ教えてください♪
2007/07/21(Sat) 12:42 | URL | 麻@*migiwa* | 【編集
Re[1]:最終兵器、火の出る鍼治療(07/21)
>麻@*migiwa*さん

>パスウェイのテキストの奇経八脈のところを見ると

>それぞれ督脈と陰維脈へのアクセスポイントですね。

>鍼灸の奥深い世界に興味津々です。

>いろいろ教えてください♪



おお〜、おっしゃるとおり

Integrated Healing の奇経八脈アクセスポイントと同じですね!

おもしろいですよね〜。

ただ、鍼灸の督脈アクセスポイントは、また違うんですけどね。

今度うちでやる経絡セミナー遊びがてら来てください。前回の経絡セミナー参加者は今までの経絡概念が相当変わったといってますので。
2007/07/21(Sat) 16:29 | URL | えんちゃん3989 | 【編集
経絡セミナー
ぜひ参加したいです!

タイミングがうまく合えば遠征しますし

合わなければ、埼玉にお呼びしたいです〜

よろしく!
2007/07/21(Sat) 18:03 | URL | 麻@*migiwa* | 【編集
痛いのではなく熱いだけならぜひ体験したいです
かなりおもしろい結果がでそうですね。

さすがです。
2007/07/21(Sat) 22:10 | URL | まみ@やじるし屋 | 【編集
やってもらいたい!
『ちょっと、まった〜〜〜〜!タイム、タイム、休憩させて〜〜!』



って、私も言いたい〜!



私の脳神経に刺激をあたえて、この中途半端さをなくしてほしいわ♪
2007/07/21(Sat) 23:07 | URL | けい | 【編集
Re:経絡セミナー(07/21)
麻@*migiwa*さん

>ぜひ参加したいです!

>タイミングがうまく合えば遠征しますし

お子様と一緒にどうぞ♪海水浴シーズンでいいですよ〜。
2007/07/22(Sun) 08:54 | URL | えんちゃん3989 | 【編集
Re:痛いのではなく熱いだけならぜひ体験したいです(07/21)
まみ@やじるし屋さん

>かなりおもしろい結果がでそうですね。

体の全細胞がビックリします。

だから麻痺しているところが活動しはじめるんでしょう!
2007/07/22(Sun) 08:55 | URL | えんちゃん3989 | 【編集
Re:やってもらいたい!(07/21)
>けいさん

>私の脳神経に刺激をあたえて、この中途半端さをなくしてほしいわ♪



Integrated Healing の修正に選択されたらやりましょう!その時は覚悟してください。(笑)
2007/07/22(Sun) 08:57 | URL | えんちゃん3989 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック