今日、うちの赤ちゃんが機嫌が悪く
大泣きしていました。

オムツも大丈夫、おっぱいもぼちぼち飲んでいたのに
超不機嫌で大泣きふらふら

そういえば最初の子供の時は
泣きやまない時
ひたすら抱っこしてあやしたりして
大変でしたあせあせ(飛び散る汗)

しかも家内の抱っこじゃないと泣きやまないし。

赤ちゃんは言葉がしゃべれないから
何で泣いているのか分からなくて親も辛いですよね〜。

不機嫌になっている子がなかなか泣きやまなくて
困って疲れてしまったり、
育児ノイローゼ-になるお母さんって
多いのではないでしょうか?


こんな時は、うちは慌てず騒がず
伝家の宝刀キネシオロジーの登場です。
(キネシオロジーとは? http://www.endoharikyu.com/kinesiology.html

以前の日記でも書いたように、
http://plaza.rakuten.co.jp/onlyoneshinkyu/diary/200905130000/
赤ちゃんの顔のブツブツで大活躍しました。


さて、今回の不機嫌の原因をキネシオロジーで調べると?


「栄養過多」


おっぱいの脂肪分が多くてマズイあせあせ
と反応が出ました。


なるほど!
そういえば前日、家族みんなで生クリームの乗った
ヨーグルトプリンを食べました。


そして、改善方法もキネシオロジーで出したところ、

うちで販売していて、セッションでも大活躍の
「e〜みずスプレー」ぴかぴか(新しい)

e〜みずスプレー

これを口に2回スプレーしたところ泣き止みましたわーい(嬉しい顔)

この「e〜みずスプレー」は水を入れて振ることで
中に入っている特殊なセラミックが
水を活性化させる優れものですぴかぴか(新しい)

水の消臭スプレーとして売っているのですが、
いろんな使い方をキネシオロジーで発見して
例えば、脂っこい食べ物にかけたりすると
胃にもたれにくくなります。

だからでしょうか?
脂肪分の多い、おっぱいにピッタリだったのですねあっかんべー

さらにキネシオロジーで改善策を出すと
今度はホメオパシーという波動を転写した砂糖玉を
なめることが良いことがわかりました。

ホメオパシーの種類は
「アーセニカム 30C」

解説書を読んでみると
"消化不良で油っぽいものを食べられない"
ときに良いと書いてあり、
これまたピッタリ!!

その後、赤ちゃんは機嫌がなおって
スヤスヤお昼寝しました手(チョキ)

乳幼児の子育てに
キネシオロジーとっても便利です!

クローバー7/11キネシオロジーの体験会があります!
日時:7月11日(土) 午前10:30〜12:00
場所:神奈川県葉山町・えんどう治療院内
参加費:1000円
講師:鍼灸マッサージ師、IKC公認タッチフォーヘルス・インストラクター 遠藤雅樹

※子連れも大丈夫ですが、お子さんはご自身でみて下さいね

クローバー6/28【あなたにピッタリ 梅雨のメンテナンス・ツボ講座】
★梅雨の時期に気をつける過ごし方や養生法の紹介
★あなたの症状に最も合う梅雨対策ツボを見つけます!
身体の状態は十人十色ですから
一人一人に最も合うツボも十人十色です。
今回の講座では、お困りの症状にぴったり合うツボを
オーダーメイドで一人ずつ探しお教えします!

日時:6/28(日曜日)午後1:00〜午後2:30
場所:葉山町・えんどう治療院内
費用:3000円
定員:4名
(少人数でガッツリいきます!)

詳しくはこちら
http://www.endoharikyu.com/seminar.html

人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。

関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック