「ビジョントレーニングって良いですか?」
「子供のためになるんでしょうか?」

という質問をブレインジムの体験会でよく受けます。

ブレインジム創始者のポール博士は、
オプトメトリストという目の専門家と共同研究をしていたので、
ブレインジムにもヴィジョントレーニングの要素が入っています。

なので、もちろん、
ヴィジョントレーニングは良いと思います。


ですが、ちょっと待って下さい!
その前に準備することがあると私は思います。

発達段階を表す【発達の階層】で解説すると、
視覚はかなり上の階層になるのです。
 
原始反射・発達の階層



家も土台がしっかりしていないと、
上に綺麗に積み上がらないように、
発達も土台をしっかりさせる必要があります。

身体の土台は原始反射です。

冒頭の質問はコンピュータに例えると、
「最新の動画編集ソフトで良いものがあるのですが、それって良いですか?」
という風に置き換えられます

そうすると、
最新のソフトをインストールできるように、
コンピュータを最新にアップデートしますよね。

それと同じ様に、
ハードウェアである身体の方を、
アップデートしておく必要があると私は考えます。

昔のPCに最新の動画編集ソフトを入れてもうまく動かないように、
せっかくの良いヴィジョントレーニングが活かせないと思うのです。

なので、
まずは身体の土台である原始反射をしっかり統合したり、
脳と身体の連携を整えることが先決です^^


それにはやっぱりブレインジムがオススメですよ。
101クラスやヴィジョンサークルクラスで、
じっくり整えつつ幅広い調整法を学ぶのも良いし、
個人セッションで必要なところに絞って調整するのも良いです。

ブレインジムをすると、
「今までのっぺりしていた風景が立体的に見える!」
「くっきり明るく見える!」
「視野が広くなった!」

という声を頂きます^^

身体を整えたあとは、
ヴィジョントレーニングもはるどると思いますよ!

先日、東京ブレインジム101を終了しましたが、
受講生に【眼の国家資格である視能訓練士の隅田京江さん】がいました。
眼についてブログを書いてらっしゃるので、興味がある方は見て下さいね。
http://ameblo.jp/eye-coordinator/

ブレインジム公式クラスのことも書いて下さってます☆



人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー
ブレインジムについてはこちら
http://eneport.com/brain_101.html
関連記事