FC2ブログ
10月の連休は、
岩手県盛岡市のせいわ病院様に招かれて、
病院研修としてタッチフォーヘルス五行メタファー講座を開催してきました。

五行メタファー

未来の風せいわ病院


病院では東日本大震災で被災した方のトラウマケアをしています。
病院のスタッフさんに聞いたところ、
被災した沿岸部に行くと、
以前よりはかなり良いそうですが、
ドーッと疲れるそうです。

病院に行く途中タクシーの運転手さんに聞いたのですが、
3.11の地震の時に運転していたら、
前の車が道路で跳ねて横転したそうです。
凄い揺れ方だったのですね。

警察消防も麻痺した状態で、大パニック。

それで、津波の後に新聞記者を乗せて沿岸部に行ったら、
津波で流された方のご遺体はブルーシートがかけられていたけれど、
大変な状態だったそうです・・・。
残された身内の悲しみや絶望感はいかばかりだったでしょう。

そんな被災された方のケアをされている病院だからこそ、
病院スタッフ自身の体調管理も必要ですし、
トラウマに苦しむ患者様の心と身体が少しでも楽になり、
立ち直って前に進んでいける手助けになったらと思うと、
五行メタファー講座にもグッと熱が入りました。

五行メタファーは、
創始者ジョンシー博士が創った魔法の言葉がけで、
深い気づきを引き出していきます。

「気づきの言葉」によって、
心と身体が元気になるだけでなく、
もっと深いところまで変化していって、
人生の目的や魂の目的にまで繋がっていくものだと思っています。

受講した病院スタッフさんからは、
「五行メタファーは、
心理療法の自由連想法にアプローチが似ている感じですが、
非侵襲性でクライアントに優しいやり方ですね!」
とコメント頂きました。

メタファーが多くの人のお役に立てることを願っています!

それから、
病院では「タッチフォーヘルス研究会」
立ち上げて盛り上がっているそうで、
院内の介護施設で研修をしたり、
院外にも今年の8月に小学校の先生達の研修会で、
子供達のストレスケアとしてタッチフォーヘルスを紹介しています。
その研修会は会場の定員をオーバーする、
何と100人規模!
熱心に質問される先生が多くて、
予定時間を越えてしまったくらい好評だったそうです。

このような広がり方を聞くと、
嬉しいですね~(^^)




☆エネポートからのお知らせ

【タッチフォーヘルス五行メタファー公式クラス】
来月に神奈川県葉山でメタファーを行います。
日程: 2018年11/16(金)17(土)18(日)の3日間
時間:10:00~17:00

対象:TFHレベル2修了者

詳細・お申し込みはこちらをご覧下さい。
http://eneport.com/tfh-metaphor.html
8/5(土)のブレインジムデイでポスター発表してきました!

演題は「肩コリと関係するストレス感情とブレインジム」



初めてのポスター発表で、
どう作ってよいのかわからず、
あれこれ考えながら、
何とか資料を作って発表してきました。

DSC09312_1.jpg


鍼灸師としての視点がら、
ブレインジムの活用ポイントを解説していったのが好評で、

「恐怖の感情と肩。重要ですよね~」

「鍼灸で肩コリを診るのとブレインジムで取り組むのではどう違うのでしょうか?」

「子供や高齢者には、どうやってブレインジムをするんですか?」

といった、
いろんな質問が出て盛り上がりました☆

今回がんばって資料を作ったので、
ポスター発表だけだともったいない。
なので、資料をシェアしますね☆

page004.jpg

page005.jpg

page001.jpg

page003_2.jpg

page006.jpg

ポスター発表に来て下さった皆様ありがとうございました(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
バーナー

☆8月ブレインジム101公式クラス受付中☆
【日程】8/19(土)20(日)21(月)22(火)
     じっくり学べる4日間のクラスです。
【時間】 10:00~18:00 
【場所】神奈川県/葉山

ブレインジム101詳細についてはこちら
http://eneport.com/brain_101.html
岩手県盛岡・せいわ病院様の院内研修として、
タッチフォーヘルス・レベル3】を開催しました!

昨年の3月にレベル1から始めて、
この7月でレベル3まで来ました。
皆さんの中に内容が積み上がっているのが感じられます。

以下、公開OKを頂いた感想です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レベル1から学んでみて、
レベル3はより実践に近づいた内容だと感じました。
心(魂レベル) -身体ー栄養のつながりを強く感じ、
素晴らしいテクニックだと感じました。
ぜひ使いこなせるようになりたいと思います。
☆E.Yさん・臨床検査技師 40代 女性

1年ぶりにTFHに触れましたが、
すぐに思い出すことができました。
日常の臨床の中で、ESR、脈診、回路維持モードを使えそうです。
ありがとうございました。
☆F.Cさん・精神科医 40代 男性

今まで学んできたことの意味がわかってきたような気がしました。
そしてメタファーをまず学びたいと、
より一層思うようになりましたので、ぜひ受けたいです!
デモンストレーションを多く見れたのがイメージしやすくてとてもよかったです。
覚えないといけない事はたくさんあるので大変だと思いますだが、
まず身近なところで試しながら、
自分の中に落とし込んで臨床の実践でも使えるようにしていければと思います。
TFHは、体と心をつなぐ方法論であり実践であり、
臨床心理学の本質を説明してくれる学問のように感じました。
心理士にぜひ学んでほしいと思いました。
☆R.Hさん・臨床心理士 30代 男性

何度もフルセッションを見れてよかった。
メタファーに震えた。
メタファーを受けたいと思った。
セッションに(例のようなものがあると意味付けがあると吸収しやすいのかな?と思いました。
☆細越友貴さん・OT  30代 男性

DSC09306.jpg

DSC09300.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タッチフォーヘルスを受講して頂き、
ありがとうございました。

辛いストレスで苦しんでいる患者様に、
お役に立てて頂けることを願っております!

<タッチフォーヘルス詳細はこちら>
 http://eneport.com/tfh.html

岩手県盛岡・せいわ病院様の院内研修として、
昨年の3月から【タッチフォーヘルス公式クラス】をお伝えしています。

今回はレベル3で、
「過去のトラウマ解放」や、「色を使った感情解放]、
「ぶり返し防止の反応筋」、
「情報を一瞬で保持する回路維持モード」など、
かなり高度な内容でした。

臨床心理士のスタッフさんからは、
「タッチフォーヘルスは、
体と心をつなぐ方法論であり実践であり、
臨床心理学の本質を説明してくれる学問のように感じました。
心理士に是非学んでほしいと思いました。」

と嬉しい感想を頂きました(^^)

タッチフォーヘルス・レベル3補助資料


特に「過去のトラウマ解放」は、
病院の日常業務にとても役に立つと思いますし、
私も臨床でとても効果を上げています。

そこで、マニュアルを踏まえて、
より実践的に力を入れてお伝えさせていただきました。

例えば、「過去のトラウマ」ですが、
経験的に、自覚できているテーマよりも、

・普段忘れていて、
 でも心のどこかで引っかかっていること。

・向き合うのが辛いので、
 無意識に見ないようにしていること。


こういったことを筋肉反射テストで丁寧に見つけて、
感情解放していくと、
物凄く良い結果を出しています。

以前ブログにも書きましたが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5センチ大の卵巣のう腫が無くなった!と嬉しい報告
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-582.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
のようなビックリすることもありました。

また、日々の施術でも、
「気持ちがスッキリしました。」
「動悸やみぞおちの違和感が楽になりました。」
といった声を沢山頂いています。

レベル3はいいですよ~(^^)b


それと、
過去のトラウマのような大きなテーマを解放すると、
スッキリするのと同時に、エネルギーが大きく動きます。

ですから休憩を充分に取りながらクラスを進めるよう意識してますし、
エネポートでは3日間のクラスなので、
過去のトラウマワークは2日目に行うことが多く、
一晩、身体も心も休められるようにして、
翌日必要があればフォローもできるようにしています。

今回も「昨日はすごい疲れました~」
との声がありましたが、
もちろんその後のワークでリフレッシュ。

講座の終わりには、
参加者の皆さんの背筋がシャンとして、
姿勢が良くなっているのがとても印象的でした(^^)

冒頭の感想の他にも、公開OKの感想を頂きましたので、
追って紹介させて頂きますね。

せいわ病院の皆様、ご参加ありがとうございました!

DSC09308.jpg

<院内研修レベル1の様子>
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-666.html

<院内研修レベル2の様子>
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-676.html

<タッチフォーヘルス詳細はこちら>
 http://eneport.com/tfh.html
岩手県盛岡・せいわ病院様の院内研修として、
【タッチフォーヘルス体験会】を行いました。
たくさんのスタッフさんにご参加頂き、
驚きの声があちこちで上がる楽しい講座になりました(^^)

病院・タッチフォーヘルス

タッチフォーヘルスはカイロプラクティックをベースにし、
東洋医学・栄養学・心理学などが取り入れられた、
ホリスティックな健康法です。

リハビリなどで使われる筋肉反射テストを使って、
ツボやリンパなどバランスを整えてくれるポイントを見つけ、
ストレスや体調不良時の簡単な手当てができます。

病院・TFH

肩コリや腰痛で張ってしまっている部分が、
一瞬で柔らかく変化していくのを体感したり、
ストレスが和らぐポイントで気持ちがぐんと楽になるのを体感して、
「わ!」とか「うぉ!」
という驚きの声が上がっていました(^^)

DSC09288.jpg

DSC09290_1.jpg

院内スタッフの方々の日々のセルフケアや、
辛い症状やストレスで苦しんでいる患者様に活用して頂きたいです☆

<タッチフォーヘルス詳細はこちら>
 http://eneport.com/tfh.html